インスタグラムで「フォロワー」はどうやって増やせばいいの?

  1. HOME
  2. インスタグラムで「フォロワー」はどうやって増やせばいいの?
インスタグラムで「フォロワー」はどうやって増やせばいいの?

この記事を見ている人は少なからず、インスタグラムでのフォロワーを増やしたいと考えていると思っている人だと思います。

今回はそんな悩みを解決するための方法を紹介していきます。インスタグラムに戦略的にしっかりと取り組めれば、フォロワーは確実に増やすことができます。

インスタグラムで投稿するテーマを一つに絞る

テーマを一つに絞る

これが一番大事なことと言ってしまっても過言ではないかもしれません。自分がこれからどんなことを投稿していって、フォロワーを増やして行く上で、かなり重要なことです。

もちろん個人用として楽しむためだけだったら、ジャンルを絞る必要は全くないのですが、今回はフォロワーを増やすという目的ですので、ここがぶれていてはいけません。フォロワーの立場に立って考えると分かりやすくなります。

例えば・・・

オシャレが好きで自分が参考になりそうなコーディネートを探しているフォロワーを仮定します。そのような人が、参考になりそうなコーディネートの写真も少しはあるが、グルメの写真だったり、ペットの写真や、どこかに旅行に出かけた時の写真も投稿されているアカウントをフォローするとは考えにくいです。コーディネートのことはそのフォロワーにとって有益ですが、それ以外のことは興味がなく無益のことが多いからです。そのような人にはこのような様々なジャンルで構成されている投稿数100のアカウントよりも、コーディネートに関する投稿が10個あるアカウントの方がフォローしたくなります。そのためいざインスタグラムを初めて行くときは、自分はどういった投稿をメインでやっていくのかということを時間をかけて考える必要があります。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インスタグラムでハッシュタグを適当に使わない

インフの仕組み

インスタグラムにはハッシュタグの機能があります。1つの投稿に30個までのハッシュタグをつけることができます。ハッシュタグをつけることで同じことに興味を持っているアカウントを簡単に探すことができます。

しかしこの機能には大きな落とし穴があることを忘れてはいけません。インスタグラムには人気で使いやすいハッシュタグがあります。

具体的には「#instagood」や、「#お洒落さんと繋がりたい」などですが、ビックキーワードとなるため、投稿しているライバルが多くタイムラインで長い間生き残ることが難しいです。そのためハッシュタグを使いこなすには、もっとターゲットを絞り込む必要があります。

例えば・・・

ただ「#カフェ」とやるよりも、「#代官山カフェ」など、少し詳しく深掘りしていく必要があります。こうすることでライバルの数を減らすことができ、自分の投稿を狙い通りにターゲットへ届けることができます。

インスタグラムのプロフィールで自己紹介文を作り込む

自己紹介文を作り込むことによって、フォローしてくれるかくれないかには大きな差が出てきます。自己紹介文は、フォロワーを増やすための最後の砦と言っても過言ではないです。

例えば・・・

オシャレが好きでレディースのコーディネートに興味があって探しているフォロワーが、ハッシュタグ機能を使ってアカウントを発見してくれ、興味を持ってプロフィールまできてくれると仮定します。もちろんその過程で、どれくらいの数の投稿をどのくらいの頻度でしているのかとか、どのような投稿をしているのかなどもチェックされますが、その人がどのような投稿者なのかと知るためにプロフィール欄も確実に見られます。どんなにクオリティが高くて更新の頻度が高くても、例えば自己紹介文がなかったり、少し怪しかったりすると、せっかく最後のフェーズまで持ってこれたとしてもそこでユーザーは離脱してしまいます。自分が何をやっていてどんなことを投稿しているのかということを、分かりやすく簡潔にまとめあげて、来てくれたユーザーにいい印象を残すことがキーポイントとなってきます。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インスタグラムの他人の投稿にリプライする

インスタグラムの他人の投稿にリプライする

これは自分のアカウントのテーマを絞ること以上に大切だと考えています。これを繰り返すことで自分のアカウントに積極的に興味を持ってくれる人の数を増やすことができます。

例えば・・・

自分が東京都内のカフェに関するインスタグラムのアカウントを運営していて、フォロワーを増やしたいとします。もっと具体的にすると、代官山のカフェに関して投稿をしていてそこからのフォロワーの流入が欲しいと考えます。

そこでやることは、「#代官山カフェ」で検索をかけて、数多の投稿にリプを送っていくことです。「オシャレですね!」や「雰囲気がいいですね!」や「そのパンケーキとっても美味しそうですね!」など自分の中で定型文を決めてどんどんリプライをしていきます。

リプライすることで、相手の投稿にコメントがついたと通知が行きます。もちろんコメントが来ることはとっても嬉しいことですし、どんなアカウントがコメントしてくれたか気になります。そこで相手のアカウントがプロフィールを見にきてくれます。ここで自分にとって有益で面白そうだなと思ってもらえたら、フォローをいただけます。

この方法のいいところは、かなりの高い確率で自分のアカウントまで興味を持たせて、実際に持ってこさせることができいるということです。しかしこれは確かに多少は大変かもしれませんが、フォロワーを増やす上で有効的な一打となることには間違い無いです。

インスタグラムの投稿で役立つ情報を書くことを忘れない

ユーザーにとって役立つ情報を書くことを忘れないというのは、情報を発信する上で重要なことです。

例えば・・・

代官山のカフェの写真を投稿を考えた時、Aさんは「オシャレ!」のような一言の感想とハッシュタグだけが説明文に記載されているものを投稿したと仮定します。一方Bさんは、感想はもちろんですが、そこのカフェの一押しのメニューや、住所や電話番号、最寄駅はどこどこで徒歩何分です、といった情報がたくさん記載されているものを投稿したと考えます。新規ユーザーにとって、どちらの情報が有益なのかは明らかにBさんですし、フォロワーが伸びていくのもBさんだと考えることができます。

写真などももちろん大事ですが、情報を受け取る人にとって有益なことが書いてあるものを投稿することも大切です。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インスタグラムで活躍中のインフルエンサーに絡む

インスタグラムで活躍中のインフルエンサーに絡む

自分と同じジャンルで且つフォロワーが多く実力があるインフルエンサーに絡んでいくことでフォロワーを増やすこともできます。

例えば・・・

メンズのファッションに関するアカウントを運営しているとした時、Aさんというファッション系インスタグラマーがプロデュースしているブランドのアイテムを買ったとします。そしてそのアイテムをインスタでレビューし、そのAというインフルエンサーをメンションすると、少なからずストーリーなどで共有してくれる可能性があります。

インフルエンサーと絡むことで自分のことをフォローしていない人の目にも、このインフルエンサーのおかげで、自分のアカウントをアピールすることができ、フォロワーが増える可能性も出てきます。

まとめ

今回インスタグラムでのフォロワーの増やし方に関して書いてきました。 おさらいとして全体を総括すると、SNSなので自分の好きなことを好きなように投稿して楽しむのもありなのですが、それだとフォロワーを増やすことは難しくなってきます。

フォロワーを増やしていくには、戦略的に正しいやり方でアカウントを運営していく必要があります。そのための要素を今回たくさん紹介してきました。この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば幸いです。

インフは広告ニーズとインフルエンサーを
マッチングするサービスです

インフの仕組み

inf(インフ)のメリットはこちら

  • 最小は600円~から!広告予算も自由自在に管理!
  • 広告知識が必要なし!インフルエンサーからの広告提案!
  • チャットでインフルエンサーと詳細な打ち合わせが可能!
  • 原則、広告審査・本人確認なしだからスピーディーな依頼が可能!*1
  • メールアドレスとパスワードだけで簡単会員登録し、最短5分で依頼できる!
  • 幅広いジャンルに精通したインフルエンサーが登録中!
  • *1 運営判断により、ご本人様確認証を求める場合がございます。

inf(インフ)で簡単マーケティング 始めるならこちらから
30秒でカンタン無料会員登録 インフルエンサー・依頼主どちらでも無料で登録できる。会員登録して利用を始める
募集
する
メニュー ログイン 検索 ガイド 募集