SNSで口コミをするメリット5つ【インフルエンサー起用で効果UP】

  1. HOME
  2. SNSで口コミをするメリット5つ【インフルエンサー起用で効果UP】
SNSで口コミをするメリット5つ【インフルエンサー起用で効果UP】
SNSで口コミをするメリット5つ【インフルエンサー起用で効果UP】

SNSは、今や若い世代だけでなく子供から大人まで必須のツールとなり、いろいろな目的で利用されています。そこで、SNSでの口コミを使ったマーケティング手法や、インフルエンサーを起用して口コミを投稿してもらうビジネスが発達しています。

SNSで口コミをするメリットをきちんと理解することで、従来のオフラインの集客法より確実に来店者数を増やしたり、売り上げ増加へと繋がるでしょう。

今回は、主にSNSで口コミを行うマーケティング手法のメリットについて、解説します。SNSを利用してビジネスを展開していけるように、ご参考にしていただけたら嬉しいです。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

SNSで口コミをするマーケティング手法が増えている

SNSで口コミをするマーケティング手法が増えている

現代はネット検索よりもSNSで情報収集をする人が多いと言われているほどに、SNSの利用者数はどんどん増加しています。

さらに、SNSで企業の商品やサービスに対して口コミをすることで、拡散性のあるSNSではより多くの人の目に触れ、購買意欲が高まったりすることでしょう。

SNSで口コミを投稿するマーケティング手法は、主にSNS上で影響力を持つインフルエンサーに依頼をすることがほとんどかなと思います。今回は、インフルエンサーがPRする場合を想定してお話をしていきます。

SNSで口コミをするデメリット3つ

まずは、SNSで口コミを使用したマーケティングを行う際のデメリットをご紹介します。 デメリットに加えて、その対処法なども解説していきますので、是非ご参考にしてください。

ステマだと勘違いをされる

まず1つ目に、インフルエンサー側がPRをしたのに、ユーザーの間でステルスマーケティングだという誤解を生んでしまう恐れがあることです。

ステルスマーケティングとは、「広告」という明記をせずに、非営利を装って高評価の口コミをすることでして、一度ステマだと判断されてしまうとそこからのイメージアップは難しくなるでしょう。

SNSで口コミをする際にできる対処法は、インフルエンサー側に「広告」や「PR」の表記をきちんとしてもらうように促すことで、ここの連携さえしっかりとできていればステマだと疑われる心配はないかと思われます。

拡散性がある分、悪評も広まりやすい

SNSでの口コミは拡散性に優れているため、伝達が早いことが強みでしょう。しかし、発信者が間違った情報を流してしまったり、受け手(フォロワー)が勘違いをしてしまったりすると、そこから悪評として瞬く間に広まってしまう可能性もあり得ます。

先ほどと同じように、一度広まった悪評はなかなか拭えませんので、企業側にとっても大打撃です。

ここでできる対処法は、依頼をするインフルエンサーとしっかりコミュニケーションを取って確認をすること、そして勘違いと捉われないような口コミ発信を心がけてもらうほかありません。いずれも未然に防げることだと思いますので、SNSで口コミを投稿する前に確認を取ってみるといいかもしれません。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

影響力をコントロールしにくい

そして、SNSでの口コミマーケティングは良くも悪くも影響力をコントロールできないことがあります。もし口コミが予想以上に広まって、商品やサービスの売り上げが上がったのであれば大成功でしょうが、以下のような場合ではマイナスになってしまいかねません。

例えば・・・

「ツイートを見た、と言うと10%OFF」や「リツイートの数に合わせてクーポンが利用できる」などの特典付きのものが想像以上に拡散されてしまうと、その分のコストが掛かってしまいます。

ですので、SNSにおいて口コミをコントロールするのは大変難しいことですが、万が一の場合も想定して色々なパターンを用意しておくといいかもしれません。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

SNSで口コミをするメリット5つ

SNSで口コミをするメリット5つ

ここからは、SNSで口コミをしてもらうメリット5つをご紹介します。主に以下の内容で、メリットを得られるかと思います。

  • インフルエンサーという親近感
  • 拡散性に長けている
  • ブランディング効果
  • 成功すれば低コストでの宣伝が可能
  • 広告性が低いため信頼性がある

それでは、さっそく内容を見ていきましょう。

インフルエンサーという親近感

まずは、SNSでの口コミをインフルエンサーがすることで、「芸能人よりも身近に感じられるけど、憧れである」という絶妙なポジションから発進が可能です。

それによって、親近感から「自分も同じものが欲しい!」「同じお店を利用したい!」という購買意欲へとつながる効果があるでしょう。

一般人が口コミをするのでもなく、芸能人が企業タイアップでPRをするわけでもない、インフルエンサーという立ち位置だからこその信頼感が強みです。

拡散性に長けている

SNSで口コミをするメリットといえば、やはりSNSの拡散性を十分に利用できることでしょう。

オフラインでビラ配りをするよりも、自社サイトでブログを更新するよりも、手っ取り早く広告が可能で、さらにバズったら大成功となり一気に駆け上がることができます。

この拡散性はSNSにしかない強みなので、SNSマーケティングの市場が拡大している今この時期に口コミマーケティングを取り入れるのは効果的と言えます。

ブランディング効果

ただのネット広告で企業の商品やサービスを見るよりも、SNS上でブランディングが確立しているインフルエンサーに口コミをしてもらうことで、信頼感は抜群です。さらに、信頼のあるインフルエンサーが口コミ投稿をすることで、企業側もブランディングアップの効果が見込めます。

SNSマーケティングではブランディングが命とも言われますので、積極的に信頼のあるインフルエンサーを起用していくことが成功への近道と言えるでしょう。

成功すれば低コストでの宣伝が可能

SNSでの口コミが成功すると、予想以上のユーザーへと投稿が届きます。それによって、お客様一人あたりのコストを最大限まで下げることが可能になり、より宣伝効果があったことになります。

ただ、SNSはどのぐらい伸びるのかなどを予想しづらいものですので、絶対に成功するとは言い切れませんが、成功した時には低コストでの宣伝が可能ということになります。

広告性が低いため信頼性がある

SNSでの口コミはインターネットを使うことで拡散性があるとはいえ、信頼しているインフルエンサーからの伝達という形で情報が伝えられるので、いい意味で広告色がなくなります。さらに、口コミを見て良いと感じたユーザーがいたらそのユーザーのフォロワーへと伝達形式で情報が繋がっていくことでしょう。

この手法であれば、広告嫌いな方でも見ていただくことができるので、より多くのユーザーをターゲットとして取り込むことができます。

SNSでの口コミマーケティングなどについてまとめ

以上、SNSで口コミマーケティングをする際のメリットやデメリットについてお話ししてきました。

SNSでの口コミは、拡散性の面で特に優れていますが、もちろんデメリットも存在します。しかしそのデメリットとうまく向き合いながらマーケティングを行うことで、これまで以上に商品やサービスの向上を目指せることでしょう。

これを機に、SNSでの口コミマーケティングを検討してみてはいかがでしょうか。

インフは広告ニーズとインフルエンサーを
マッチングするサービスです

インフの仕組み

inf(インフ)のメリットはこちら

  • 最小は600円~から!広告予算も自由自在に管理!
  • 広告知識が必要なし!インフルエンサーからの広告提案!
  • チャットでインフルエンサーと詳細な打ち合わせが可能!
  • 原則、広告審査・本人確認なしだからスピーディーな依頼が可能!*1
  • メールアドレスとパスワードだけで簡単会員登録し、最短5分で依頼できる!
  • 幅広いジャンルに精通したインフルエンサーが登録中!
  • *1 運営判断により、ご本人様確認証を求める場合がございます。

inf(インフ)で簡単マーケティング 始めるならこちらから
30秒でカンタン無料会員登録 インフルエンサー・依頼主どちらでも無料で登録できる。会員登録して利用を始める
募集
する
メニュー ログイン 検索 ガイド 募集