美容コスメの成功はインフルエンサーマーケティングを理解すること

  1. HOME
  2. 美容コスメの成功はインフルエンサーマーケティングを理解すること
美容コスメの成功はインフルエンサーマーケティングを理解すること

効能効果をうたった化粧品での販売戦略は失敗する

inf(インフ)の利用メリットはこちら

美容コスメ商品の販売戦略の考え方

ひと昔前に流行った化粧品のように革新的な効能や新しい美容コスメも、今では美容整形技術や様々な数多くの化粧品の進化によって差がなくなりつつあります。

「うちの化粧品は良い」 「他社と違う」

という考え方では危険で、失敗をする傾向にあり、顧客にも受け入れてもらえないようになりました。

「世の中に出回っている化粧品はすべて良い商品」

という考えをしたうえでどのように美容コスメを販売していく必要があるか、そのマインドセットが美容コスメビジネスでは非常に重要です。

そして今いちばん、手軽に、低コストで実行できる施策でビジネスの成功への近道なのが、それがインフルエンサーの活用です。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

美容コスメ商品でインフルエンサーの活用する背景

美容コスメ商品でインフルエンサーの活用する背景

インフルエンサーのフォロワーは、実際にいつも参考にしているインフルエンサーの肌やメイクなどを視覚で記憶しています。それが憧れとなり「ああなりたい」「私もまねしたい」となっていきます。

インフルエンサーによるPRは、その人が証明として、その人の権威を使って商品の良さを後押ししてくれます。

今の時代は、効果効能・機能性をうたうコスメのブランディングよりも「だれが使っているか?」「どこの商品か?」が重要になってきています。

大手の化粧品 美容コスメであればブランドに力をもち販売することができます。ただその有名ブランドでさえ新商品を売り出す時には商品力のみで勝ち切ることが難しいです。

例えば・・・

シワ改善クリームとして一躍有名なった商品はPOLAのリンクルでありリンクルのPOLAではなかったということだと考えられます。

  • 機能性が良い
  • 効果効能が良い

上記のことを踏まえて体験レビューを「だれ」が説明するかが重要となってきました。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

大手のブランド力に対応するためのインフルエンサーマーケティング

大手のブランド力に対応するためのインフルエンサーマーケティング

雑誌からの情報発信では影響力が減り、またスマホの台頭によって認知という点でも 発行部数=インフルエンサーのフォロワーと考えた場合に1フォロワー(1さつ)あたりのコスパが雑誌は高すぎるのが現状です。

高額な予算を使いテレビや雑誌などすべてに広告を打つことができる大手はそれでも良いでしょう。しなしながらそれは強者のみの戦略です

では、一般の美容コスメメーカーがどのようにブランドを勝ち取るか

それがインフルエンサーマーケティングなのです。

時代が違ってもインフルエンサーマーケティングの手法は昔からあった?

日本ではinstagramの台頭によってインスタグラマーを使用することから知名度や認知が広がりましたが、古くは、エルメスのケリーバックから始まり今もなお世界中で必要とされているのが、憧れのマーケティング、つまりインフルエンサーマーケティングです。

媒体やメディアこそ違えど、時代に合わせたメディアや媒体でインフルエンサーを活用すべきなのです。

美容コスメといっても様々な商材があり、インフルエンサーによって「スキンケアに強い」「メイクアップに強い」「リップに強い」など効果を検証する必要があり自社で試し続けるか、インフルエンサーのそういったデータを蓄積している会社のと相談で効果的に使うことができます。

例えば・・・

10万フォロワー程度いるインフルエンサーにアパレル商材をPRしてもらったところ全く無反応だったにもかかわらず、スキンケア関連の美容クリニックPRでは1投稿で50名の来店予約があったというお話があります。

インフルエンサーマーケティングはシンプルかつ強力的

インフルエンサーのPRによって、人の購買の流れと言われるAISASのを、Attention(認知・注意)・Interest(興味・関心)までを一気に飛ばして Search(検索)やAction(行動)まで顧客を運んでくれます。

もちろん認知という点だけでも優れているのがインフルエンサーマーケティングです。

雑誌が携帯で見れるようになりました。最近は、スマホを見る時間が長く、携帯の画面いっぱいに自社の商品がPRできるインフルエンサーの記事ポストは携帯で雑誌で見るときに表紙が表示される事と、現実的に同じになりました。

つまり雑誌の表紙程度の認知度アップが期待できるようになりました。雑誌の表紙広告の費用から考えればコスパが良いのは間違いありません。雑誌の媒体名前とインフルエンサーの名前 が同列で評価されるという時代になりつつあります。

美容コスメでのビジネスの難しいところが認知と興味といったところで、機能や容器で差別化戦略を取れることができなくなってきたことにあります。。特殊な原材料を使っていても今では見向きもされない。だからこそ美容コスメはインフルエンサーによるPRが効果的です。

さらに美容コスメをより成功に近づけるためにはどのアプリやサービスでのインフルエンサーを活用するかによって効果が高まります。

インフルエンサーに依頼する様々なSNS媒体

そのアイテム自体がインテリアとしてのカテゴリー要素をもっている(置いてるだけでおしゃれ、容器がおしゃれ、小物としても)場合はinstagramgが有効です。

そのアイテムが化粧映え大きく変化させることができるアイテムであればyoutubeやtikokなどが有効です

年齢層によってももちろんファンが違うのでアメブロであれは30代以上商材が狙いやすいですし、tikootkであれば新卒ぐらいまでの層を狙いやすいでしょう

インフルエンサーとコラボして瞬間的認知を試みる

最近ではインフルエンサーを活用したコラボ美容商品も盛んに行われています。

これは非常に効果的で、フォロワーの一定数の売上が見込めるためにきっちり利益を確保さらにインフルエンサーに還元ができるうえに、自社ブランドの認知度アップが実質無料でできるということになるので化粧品の製造初期費用がかかるものの、結果としてはかなりコスパよくPRが可能になります。自社のターゲットにあったインフルエンサーとのコラボが重要になります。

今回は、美容コスメとインフルエンサーの関係性をお伝えしました。

インフは広告ニーズとインフルエンサーを
マッチングするサービスです

インフの仕組み

inf(インフ)のメリットはこちら

  • 最小は600円~から!広告予算も自由自在に管理!
  • 広告知識が必要なし!インフルエンサーからの広告提案!
  • チャットでインフルエンサーと詳細な打ち合わせが可能!
  • 原則、広告審査・本人確認なしだからスピーディーな依頼が可能!*1
  • メールアドレスとパスワードだけで簡単会員登録し、最短5分で依頼できる!
  • 幅広いジャンルに精通したインフルエンサーが登録中!
  • *1 運営判断により、ご本人様確認証を求める場合がございます。

inf(インフ)で簡単マーケティング 始めるならこちらから
30秒でカンタン無料会員登録 インフルエンサー・依頼主どちらでも無料で登録できる。会員登録して利用を始める
募集
する
メニュー ログイン 検索 ガイド 募集