インフルエンサーマーケティングは企業のアピールに効果的

  1. HOME
  2. インフルエンサーマーケティングは企業のアピールに効果的
あの超人気カフェ【スターバックス】もインフルエンサーを起用して集客UP
インフルエンサーマーケティングは企業のアピールに効果的

各種メディアが増えてきている現在、企業ブランディングの方法も徐々に変わりつつあることをご存知でしょうか。今回は「インフルエンサーマーケティング」と呼ばれる、最近話題のマーケティング方法について、詳しくご紹介していきます。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

顧客の心を掴む!インフルエンサーマーケティングの実態とは?

顧客の心を掴む!インフルエンサーマーケティングの実態とは?

インフルエンサーマーケティングとは、顧客の心を掴むマーケティングであると考えられています。インフルエンサーマーケティングの概要から、従来のマーケティングとの違いについて見ていきましょう。

インフルエンサーが主体のプロモーション方法を指す

インフルエンサーマーケティングとは、従来の企業主体のマーケティングとは異なり、インフルエンサーが主体の企業プロモーションを指します。インフルエンサーとは、YouTubeやTwitterなどのSNSを中心に、多くのフォロワーがいるユーザーのことです。各種メディアで絶大なる支持を持っており、発言力・影響力が大きいと言われています。

インフルエンサーがフォロワーに与える影響をうまく活用したブランディングがインフルエンサーマーケティングです。

YouTubeやInstagramなどのSNSで展開する

インフルエンサーは、実際に企業の製品やサービスを活用した上で、その感想や体験談を自身のSNS上で発信します。フォロワーはアップされた情報を簡単に受け取ることができ、興味のある内容であれば、フォロワーの購入意欲を刺激することが可能です。

効率的にユーザー(見込み客)に対し情報を届けられるマーケティングとして、インフルエンサーマーケティングを取り入れる企業が増えています。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インフルエンサーマーケティングを有効に活用しよう!そのメリットをご紹介

インフルエンサーマーケティングを有効に活用しよう!そのメリットをご紹介

インフルエンサーマーケティングを有効に活用すると、企業ブランディングにおいてたくさんのメリットがございます。具体的に見ていきましょう。

インフルエンサーの投稿は拡散力が高く、企業認知度向上に期待ができる

インフルエンサーマーケティングの一番のメリットは、拡散性の高さです。SNSを通じたマーケティングのため、フォロワーはリツイートなどの拡散機能を簡単に使うことが可能になります。

そのため、ユーザーから別のユーザーへ、情報がどんどん拡散されていき、企業の認知度向上が期待できます。企業を認知してもらうことは顧客獲得の第一歩ですので、ぜひ有効に活用したいところですね。

広告では興味喚起ができないユーザーにもリーチしやすい

これまでは、広告を出稿することが大衆に企業プロモーションできる方法であると考えられていました。しかし、広告が鬱陶しいと感じるユーザーも多く、最近はユーザーが広告をブロックすることも少なくありません。このブロックにより、せっかく広告を打ち出してもユーザーにまで届かないというデメリットが出ています。

一方で、日頃から支持の高いインフルエンサーが投稿する広告であれば、ユーザーは目を向けやすいことがわかっています。インフルエンサーマーケティングでは、日頃広告を見ないユーザーにもリーチできる点が大きな利点です。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インフルエンサーマーケティングにおける注意点!デメリットもある

インフルエンサーマーケティングを取り入れる場合に、いくつか注意すべき点もあります。良い面ばかりに目を向けず、デメリットもきちんと理解しておきましょう。

炎上する可能性がある

SNSはユーザーが気軽にコメントを投稿できる分、炎上しやすいというデメリットもあります。偏った情報や、意識せずとも差別的な内容のコンテンツを配信してしまうこともあるかもしれません。

企業が主体となって打ち出す広告とは異なり、内容はインフルエンサーの投稿に委ねられていますので、コンテンツの管理が難しい点がネックです。企業側は適宜インフルエンサーの投稿を管理し、適切な情報が拡散されるよう心がける必要があります。

インフルエンサーの選定や関係構築が難しい

インフルエンサーの選定は非常に難しいポイントです。フォロワーが多いインフルエンサーに頼むことが、必ずしもうまくいくとは限りません。企業が提供する製品サービスとの相性もありますから、企業に興味があり、かつ影響力の高い方を選ぶことが大切です。

また、インフルエンサー選定後の関係性の構築も、簡単ではありません。あくまで企業は依頼する側なので、丁寧な態度でインフルエンサーに接する必要があります。インフルエンサーとの関係がうまくいかないと、かえって企業にマイナスな評価を付けられるリスクもありますので、注意が必要です。

まとめ

インフルエンサーマーケティングでは、SNSのメリットを最大限に活用することができます。広告出稿がうまくいかず頭を悩ませていた方も、インフルエンサーマーケティングを使うことで新しい顧客を開拓できるかもしれません。

インフルエンサーの選定や炎上などには注意が必要ですが、SNSでのコミュニケーションが盛んな現在、非常に有効なマーケティング手段であると言えるでしょう。

インフは広告ニーズとインフルエンサーを
マッチングするサービスです

インフの仕組み

inf(インフ)のメリットはこちら

  • 最小は600円~から!広告予算も自由自在に管理!
  • 広告知識が必要なし!インフルエンサーからの広告提案!
  • チャットでインフルエンサーと詳細な打ち合わせが可能!
  • 原則、広告審査・本人確認なしだからスピーディーな依頼が可能!*1
  • メールアドレスとパスワードだけで簡単会員登録し、最短5分で依頼できる!
  • 幅広いジャンルに精通したインフルエンサーが登録中!
  • *1 運営判断により、ご本人様確認証を求める場合がございます。

inf(インフ)で簡単マーケティング 始めるならこちらから
30秒でカンタン無料会員登録 インフルエンサー・依頼主どちらでも無料で登録できる。会員登録して利用を始める
募集
する
メニュー ログイン 検索 ガイド 募集