インフルエンサーマーケティングの費用と選定ポイント【費用対効果】

  1. HOME
  2. インフルエンサーマーケティングの費用と選定ポイント【費用対効果】
インターネット
  • インフルエンサーマーケティングに興味があるけど、どうやってインフルエンサーを選定すれば良いか分からない
  • 予算内でインフルエンサーマーケティングを行えるか知りたい

上記のような悩みを解決していきます。 最近は、インフルエンサーを利用して企業の商品を紹介するインフルエンサーマーケティングが流行っていますね。多くの企業が採用している手法ですが、費用感や選定する際のポイントについて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、インフルエンサーマーケティングの費用と選定ポイントについて徹底解説していきます。これからインフルエンサーを利用してマーケティングを行っていこうと考えている企業は、ぜひご覧下さい。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インフルエンサーマーケティングの費用

インフルエンサーマーケティングの費用

インフルエンサーマーケティングの費用は、依頼するインフルエンサーのフォロワーによって選定されます。

相場では、1フォロワーにつき2〜8円程度です。 フォロワーが10万人いるインフルエンサーにフォロワー単価5円で依頼すると、50万円が費用になります。また仲介企業を挟んでインフルエンサーを選定すれば、仲介手数料も取られるので、この場合だと70万円程度は見積もっておくべきです。

インフルエンサーマーケティングによくある勘違い

インフルエンサーマーケティングを行う時に、よく勘違いされることがあります。それは、フォロワー数が多ければ良いということ。

確かにフォロワー数が多いインフルエンサーの方が、リーチ数は高くなる可能性が高いです。しかし本当の目的は商品やサービスをPRして、ユーザーが行動を起こすことです。リーチが増えても、ユーザーが行動を起こさなければ意味がありません。 つまり、コンバージョンを高められるインフルエンサーを選定する必要があります。

※コンバージョンとは、Webサイトにおける最終的な成果を達成した際に使われる用語。商品が購入された時に、コンバージョンに繋がったと言われます。

それでは、コンバージョンを高められるインフルエンサーの選定方法を確認していきましょう。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インフルエンサーマーケティングで選定する際の4つのポイント

インフルエンサーマーケティングで選定する際の4つのポイント

先ほど、インフルエンサーマーケティングで重要なのは、フォロワー数ではなくコンバージョンを上げられるインフルエンサーを選定することと書きました。インフルエンサーを選定する際に確認するべき大切なポイントが5つあるので、紹介していきます。

自社商品とインフルエンサーの相性が良いか

御社が販売しようとしているサービスや商品が、依頼するインフルエンサーと相性が良いか考えましょう。

例えば・・・

脱毛サロンのPRをインフルエンサーに依頼するときに、どちらの女性の方がコンバージョンを高めることができますか。

  • 美容について常に発信している女性インフルエンサー(フォロワー5万人)
  • 喋りが上手で面白さで売っている女性インフルエンサー(フォロワー10万人)

この場合だと、美容について常に発信している人の方がフォロワー数は少なくてもコンバージョンは上がるでしょう。なぜなら、フォロワーは美容について興味がある可能性が高いからです。自社のサービスや商品と、インフルエンサーがマッチしているのかは重要な選定ポイントになります。

インフルエンサーのフォロワー属性

インフルエンサーのフォロワー属性も確認しておきましょう。フォロワー属性とは、インフルエンサーをフォローしている人がどのような人物なのか判断する指標です。

  • 性別
  • 年齢
  • 住んでいる地域
  • 職業
例えば・・・

女性向けのサービスや商品を販売するのであれば、女性のフォロワーが多いインフルエンサーに依頼する必要があるでしょう。

もっと細かくターゲットを選定できるのであれば、何歳ぐらいの女性に対して商品を売りたいか決めて、その属性に合うフォロワーが多いインフルエンサーに依頼することでコンバージョンは高められます。インフルエンサーのフォロワー属性は、必ず確認しておきましょう。

リーチ数やエンゲージメント数

フォロワーが多いインフルエンサーでも、リーチ数が少ない場合は非常に多いです。 主な理由としては、かなり昔からSNSをやっていて、現在は使用されていないアカウントがフォロワーに残っているなどがあります。

インフルエンサーをフォローしているアカウントが動いていないのであれば、PRを依頼しても意味がないですよね。また、そのようなインフルエンサーのアカウントは、エンゲージメント数も少ないです。インフルエンサーのリーチ数やエンゲージメント数は、必ず確認しておきましょう。

どのような商品PRを行っているか

依頼しようとしているインフルエンサーが、どのような商品のPRを行っているのか確認しましょう。

例えば・・・

自社の脱毛サロンをPRしようと考えているのに、依頼するフォロワーがすでに多くの脱毛サロンを紹介していたら、効果は薄くなるでしょう。逆に美容系の発信をしていて、脱毛サロンをPRしたことがないインフルエンサーはチャンスです。

インフルエンサーが、どのような商品やサービスをPRしているかも重要な選定ポイントになります。

inf(インフ)の利用メリットはこちら

インフルエンサーの選定で困った時の対処法

インフルエンサーの選定で困った時の対処法

最後に、インフルエンサーマーケティングの選定で困った時の対処方法を紹介します。最も確実な方法は、仲介業者に依頼することです。

多くのインフルエンサーを知っているので、御社の商材に合う人を選定してくれます。 またマーケティングの知識もあるので、選定してからのサポートも行ってくれる可能性が高いです。

デメリットとしては、仲介手数料が必要なので費用が高くなることですね。

ただ、素人がインフルエンサーを選定しても、効果が出ないで広告費を無駄にしたケースは多いです。この場合だと、費用だけでなく、インフルエンサー選定にかけた時間も無駄になりますよね。費用が高くなっても、後から回収を見込める仲介業者に依頼することをおすすめします。

まとめ:インフルエンサーマーケティングの費用と選定ポイント

この記事では、インフルエンサーマーケティングの費用と選定ポイントについて紹介しました。最後に、本記事を簡単にまとめておきます。

インフルエンサーマーケティングの費用

→フォロワー単価3~8円

インフルエンサーマーケティングによくある勘違い

→フォロワーが多ければ良いわけではない

インフルエンサーマーケティングで選定する際の4つのポイント

  • 自社商品とインフルエンサーの相性が良いか
  • インフルエンサーのフォロワー属性
  • リーチ数やエンゲージメント数
  • どのような商品PRを行っているか

インフルエンサーの選定で困った時の対処法

→仲介業者に依頼する

インフは広告ニーズとインフルエンサーを
マッチングするサービスです

インフの仕組み

inf(インフ)のメリットはこちら

  • 最小は600円~から!広告予算も自由自在に管理!
  • 広告知識が必要なし!インフルエンサーからの広告提案!
  • チャットでインフルエンサーと詳細な打ち合わせが可能!
  • 原則、広告審査・本人確認なしだからスピーディーな依頼が可能!*1
  • メールアドレスとパスワードだけで簡単会員登録し、最短5分で依頼できる!
  • 幅広いジャンルに精通したインフルエンサーが登録中!
  • *1 運営判断により、ご本人様確認証を求める場合がございます。

inf(インフ)で簡単マーケティング 始めるならこちらから
30秒でカンタン無料会員登録 インフルエンサー・依頼主どちらでも無料で登録できる。会員登録して利用を始める
募集
する
メニュー ログイン 検索 ガイド 募集